日西文化交流プロジェクト◇SAXOLE終演

ご来場の皆様、有難うございました。

おかkげ様で好評のうちに終演いたしました。

フラメンコとスペインと日本をテーマにした4人のサクソンフォン演奏家とピアニスト、そしてフラメンコダンサーである私が出演したコンサート。

クラシック音楽の現代音楽というジャンルとフラメンコの融合という、得難い体験でした。

スペイン、セビージャ出身でフランスのリヨンで音楽家として活躍されているホセ カルロス ガルシア ベハラノ氏はセビージャ出身らしいフラメンコのアイレとドゥエンデを感じさせる最高のパフォーマンスを披露してくれました。

私自身も彼の演奏で踊るのは最高の感覚でした。

ベハラノ氏にいただいた「ドゥエンデを感じさせる最高のフラメンコ舞踊家。セビージャで君を待っている。」というメッセージはとても嬉しいことです。

Viva Espana, Viva Japon VIva Flamenco!

(スペイン万歳 日本万歳 フラメンコ万歳)

日西文化交流プロジェクト◇Saxole

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square