top of page

フラメンコの基礎とか基本のお話

こんにちは😃

岐阜市のセントラル・パーク金公園そば、岐阜市八幡町にある「中高年と初心者のフラメンコダンス教室ダンサフラメンカ」の服部です🎵


今日も危険な暑さが続きますね💦

体調に気をつけてお過ごしください。


フラメンコの基礎とか基本のお話を少し前のブログで書いたんですが、今日はその補足です🎵


元来、民族芸能で、見よう見真似で発展してきたフラメンコには、基本・基礎を学ぶメソッドがありません。各先生方が思い思いに教えていますが、クラシックバレエのように共通してないのです。


スペインでは基礎トレはほとんど無かったです。

つまり、いきなり振り付け。ベーシックテクニックのクラスをうければ、1時間ひたすらステップとか、腕と手の練習はやりますが、そんなクラスは少ない、、、


そして日本では、基本動作(つまり手とか腕とか、脚の外旋とか)を身につけるためにセビジャーナスを最初に教えるのですが、振り付けが覚えにくいから基本動作に意識が回らず、何も身につかないことが多いようです。


そこで、ダンサフラメンカでは基礎の時間は大幅に短縮! 本場スペインスタイルで振り付けを通して、基礎を身につける方法で教えています♪

この方法は短期間で、人によっては1ケ月でグループで踊れるようになるので、楽しめます😊

この方法では選曲が大事❗️ まず、セビジャーナスは教えません。代わりにタンゴス・フラメンコを教えます。

タンゴスはフラメンコではポピュラーな曲で、アマチュアが楽しむ気軽なスタイルからプロの高度なテクニックのスタイルまでさまざまですが、最初は楽しむスタイルを覚えます😊


しかも❗️タンゴスは他の全てのフラメンコ曲へ応用出来る優れもの🎵

この曲から始めれば、フラメンコを楽しく、早く踊れるようになります^_^


早く形にしたいあなたにダンサフラメンカはおすすめです❣️


☆画像は「90歳まで踊る💃」と豪語するシニアダンサーのみなさん🎵


Commentaires


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page